西宮市では、平成31年度からのまちづくりの指針となる次期『西宮市総合計画』の策定に向けた検討を始めています。『総合計画』は、目指すまちの姿やまちづくりの基本的な方針を定めるものです
西宮市では、地域ごとに【どのような課題があるのか】を住民から聴くために「総合計画公聴会」を開催します

我々の暮らす山口町の『公聴会は』平成28年11月13日(日) 山口公民館で14時30分~15時50分の時間帯で開催されます。
・公聴会の定員は50名程度で、受付は開始時間20分前からで先着順です。
・事前申し込みは不用ですが、入場の際、住所・氏名を記入してもらいます。
・公聴会の進行は、市側から簡単な趣旨説明のあと、参加者同士で地域で感じておられる課題をテーマに話し合いをし、市が聴くという進行です。

今回の公聴会での意見をもとに、平成29年度にかかて地域の更なる議論を経て、各地域の課題や将来像などについてまとめることになっていますので、山口町の将来に向け大事な公聴会なので、出来るだけ多くの方の参加をお願いします。
市からの案内状は⇒⇒⇒%e7%b7%8f%e5%90%88%e8%a8%88%e7%94%bb%e5%85%ac%e8%81%b4%e4%bc%9a2016