11月1日はこんな日です。
計量記念日……通商産業省(現:経済産業省)が1952(昭和27)年に制定。1993(平成5)年の新計量法の施行とともない、それまでの6月7日から11月1日に変更された。計量思想の向上・普及に関する行事及び計量関係者の表彰が行われる
灯台記念日……海上保安庁が1949(昭和24)年に制定。1869(明治元)年のこの日、神奈川県横須賀市に日本初の洋式灯台である「観音埼灯台」が起工されたことちなんで。
自衛隊記念日……1966(昭和41)年に制定。1954(昭和29)年7月1日、「防衛庁設置法」「自衛隊法」が施行され、防衛庁・自衛隊が発足した。7~10月は災害での出動が予想され、記念行事等を行うのに都合が悪いため、天候が安定する11月1日を記念日に。
生命保険の日……生命保険協会が制定。「生命保険の月」の1日目の日
犬の日……ペットフード工業会等6団体が1987(昭和62)年に制定。犬の鳴き声「ワン(1)ワン(1)ワン(1)」の語呂合わせ犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日。
点字記念日……1890(明治23)年のこの日、日本語用の点字が決められたことにちなんで制定。それまでの点字は、欧米の点字を利用したローマ字綴りにより表現されていた。そこで、官立東京盲唖学校長の小西信八さんが、かな文字にあった点字の研究を依頼し、教員や生徒から三つの案が出され、その結果、この日開かれた日本点字選定会で、教員の石川倉次さんが考案した「石川案」が満場一致で正式に採用された。
すしの日……全国すし商環境衛生同業組合連合会が1961(昭和36)年に制定。新米の季節であり、ネタになる海や山の幸が美味しい時期であることから。
紅茶の日……日本紅茶協会が1983(昭和58)年に制定。1791(寛政3)年のこの日、暴風雨のためロシアに漂着した大黒屋光太夫さんが、ロシアの当時の首都ペテルブルグ(現:サンクトペテルブルグ)で女帝エカテリーナの茶会に招かれ、日本人として初めて紅茶を飲んだことにちなんで。紅茶が日本に初めて輸入されたのは1880年代だったが、日本には緑茶があるためすぐには定着しなかった。1952(昭和27)年、大阪に日本で初めての紅茶専門店【MUSICA】が開店し、東京都内には1974(昭和4)年に初めて紅茶専門店が出来た。
本格焼酎の日……1987(昭和62)年9月、九州で開かれた本格焼酎業者の会議の場で制定し、日本酒造組合中央会が実施した。その年の8~9月ごろから仕込まれた新種が飲めるようになるのが11月1日ごろであることから。焼酎は蒸留法の違いによって税法上「甲類」「乙類」に分けられるが、この表現が等級の違いのようであり紛らわしいため、原料の風味が活かされた乙類を「本格焼酎」と呼ぶようになった。
泡盛の日……沖縄県酒造組合連合会が198(平成元)年に制定。11月から泡盛製造の最盛期に入り、泡盛の美味しい季節となることから。
川の恵の日……三重県多気町の川魚を扱う会社「うおすけ」が制定。「111」が「川」の字に似ていることから川に感謝し、川の環境と自然を考える日。
野沢菜の日……野沢温泉観光協会が制定。野沢温泉観光協会が実施している、「蕪主」になると毎年野沢菜など送られる「のざわな蕪四季會社」の「蕪主総会」がこの日に開催されることにちなんで。
古典の日……源氏物語千年紀委員会が2008(平成20)年に制定。【紫式部日記】の1008(寛弘5)年11月1日の記述に、源氏物語に関する記述があり、これが日本を代表する古典文学である源氏物語についての最初の記録であることから
教育の日……多くの都道府県や市町村で、この日が【教育の日】に定められている。
諸聖人の日(万聖節、諸聖徒の日)……キリスト教で、全ての聖人と殉教者を記念する日。10が鵜31日のハロウィンは、元は書聖人の日の前夜を祝ったもの。
独立記念日(アルジェリア)……1954(昭和2)年のこの日、フランスに対するアルジェリア戦争(アルジェリア独立戦争)が始まった
独立記念日(アンティグア・バーブーダ)……1981(昭和56)年のこの日、カリブ海のアンティグア・バーブーダがイギリスから独立した。

今日の出来事は
・1945(昭和20)年……東京・日比谷公園で餓死対策国民大会開催。1939(昭和14)年に米穀配給統制法が施行されて以来、米は国からの配給が原則。当時の配給米は白米ではなく量を増やすために7分づきにした米で、1人1日あたり2合1勺というので、月に何百人もの餓死者が出た。そこでこの日「餓死対策国民大会」が開催され、政府に米3合の配給を要求した。
・1984(昭和60)年……新札発行1万円札は聖徳太子から福沢諭吉に、5千円札は聖徳太子から新渡戸稲造に、千円札は伊藤博文から夏目漱石に替わった。
・1995(平成7)年……新食糧法が施行食糧管理法が廃止され、米の価格・流通が自由化した。現実には、廃止されるのが遅すぎていて、自主流通米という表現で自由に販売しており、配給米は無くなっていた。
・1995(平成7)年……臨海副都心に「ゆりかもめ」開通新橋と有明をむすぶ無人運転の新交通システモが稼働。東京湾を跨ぐレインボーブリッジからの眺望やお台場に人気が集まった。