11月5日はこんな日です。
津波防災の日……2011(平成23)年の東日本大震災を受けて、同年6月に制定された「津波対策の推進に関する法律」にて制定。嘉永7年11月5日(1854年12月24日)、安政南海地震が発生し、南海道・東海道を大津波が襲った。この時、紀伊国広村で濱口梧陵さんが稲わらに火をつけて津波の襲来を報せ村人を避難させたという実話を元に、小泉八雲さんが【稲むらの火】を執筆し、後に小学校の教科書にも掲載された。当初は、東日本大震災は発生した3月11日を記念日とする案だったが、震災が起きて間もないことから、被害を受けた方々の心情を考慮して違う日付けにされた。
電報の日……電報を申し込むときの電話番号「115」から。
雑誌広告の日……日本雑誌広告協会1970(昭和45)年に制定。「読書週間(10月27日~11月9日)」「教育・文化週間(11月1日~7日)」のある時期ということで、この日を記念日とした。消費者の保護と雑誌広告の信頼を高めることを目的としている。
いいリンゴの日……青森県が2001(平成13)年に制定。「いい(11)りんご(5)」の語呂合わせ。
日本ブラジル修好記念日……1895(明治28)年のこの日、「日伯修好通商条約」が締結されたことにちなんで。
縁結びの日……島根県の神話の国・縁結び観光協会が制定。旧暦10月(新暦11月ころ)に出雲大社に全国の神様が集まり縁結びなどの会議をするとされていることと、「いい(11)ご(5)えん」(いいご縁)の語呂合わせ
いい5世代家族の日……製薬会社・ノバルティスファーマが制定。「いい(11)ご(5)せだい」の語呂合わせ。
ガイフォークスデイ(イギリス)……1605年のこの日、イングランド王ジェイムスのカトリック教徒弾圧に憤慨した一団が、国会開院式に出席する国王と議員たちを殺そうとして国会議事堂に爆薬を仕掛けた。この陰謀は事前に発覚し、実行寸前の11月5日未明、議事堂地下で爆薬と火付け役のガイ・フォークスが発見され、一味は全員逮捕された。議会は11月5日を「救助を神に感謝する日」として、翌年か休日とした。この日は花火を打ち上げ、たき火をして、大人も子供も遅くまで楽しみます。

11月5日の出来事は
・1959(昭和34)年……国鉄(現・JR)、コンテナ特急の運転開始。汐留~梅田間で、コンテナ専用貨物特急列車「たから号」の運転んが始まる。
・1969(昭和44)年……軍事訓練中の赤軍派を逮捕。佐藤首相訪米阻止のため、山梨県大菩薩峠で軍事訓練合宿を行っていた53人を逮捕。手製爆弾を含む凶器169点を押収した。逮捕者のうち約3割が高校生だった。
・1972(昭和47)年……上野後援のパンダ、一般公開始まる。9月に日中国交回復記念に、中国からプレゼントされた、雄のカンカン(康康)と雌のランラン(蘭蘭)の2頭のジャイアントパンダの一般公開が始まった。