12月⒑費はこんな日です。
世界人権デー……1950(昭和25)年の国連総会で制定された、国際デーの一つ。1948(昭和23)年のこの日、パリで行われた第3回国連総会で「世界人権宣言」が採択された。「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」で始まる全30条と前文からなっている。日本では、この日までの一週間を「人権週間」としている。
ノーベル賞授賞式……スウェーデンのの科学者アルフレッド・ノーベルが1896(明治29)年に亡くなった日。ノーベル賞は彼の遺言により創設された。物理学・化学・医学・文学・経済学の各賞はスウェーデンの首都・ストックホルムで、平和賞はノルウェーのオスロで授賞式が行われる。賞の選考は、ノーベルが生まれたスウェーデンの研究機関が行い、平和賞だけは、創設当時スウェーデンと連合王国だった関係でノルウェーで選考される。賞ごとに選考委員会が作られ、世界中の大学や専門家に推薦依頼を送って、その返答をもとに受賞者が選ばれる。
三億円事件の日……1968(昭和43)年のこの日、東京・府中市の東芝工場で支給されるボーナスを積んだ乗用車が、白バイ警官に扮した犯人に強奪される「三億円事件」が起きた。多くの物証がありながら捜査は迷宮入りし、1975(昭和50)年時効を迎えた。この事件以降、多くの会社が給料の支給を口座振込みに切替えるようになった
アロエヨーグルトの日……森永乳業が制定。1994(平成6)年のこの日、森永乳業が日本で初めてアロエ葉入りのヨーグルトを発売した。
憲法記念日(タイ)……1932(昭和7)年のこの日、タイ憲法が採択され、タイが立憲君主制に移行した。
納めの金比羅……毎月10日は金毘羅(金毘羅権現、金毘羅神社)の縁日であり、1年最後の縁日は「納めの金比羅」と呼ばれる。

今日の出来事は
・1955(昭和30)年……東芝から初の「電気釜」発売。自動式炊飯器の第1号「電気釜」がこの日発売。爆発的人気に。
・1957(昭和32)年……清朝最後の皇帝愛新覚羅溥儀の姪、天城山で心中。学習院大学2年生の愛新覚羅彗生さんが同級生とピストル心中。彗生さんの家族が2人の交際に反対だったためといわれている。
・1965(昭和40)年……国連安保理・非常任理事国に当選。国連憲章改正で生じた増設枠。任期は2年とされた。
・1969(昭和44)年……有機塩素系農薬BHCとDDTの製造中止。高い発がん性のあることから中止に。