12月16日はこんな日です。
電話創業の日……1890(明治23)年のこの日、東京市内と横浜市内の間で日本初の電話事業が開始された。加入電話は東京155台・横浜44台で、女子7人・夜間専用の男子2人の交換手が対応した。
紙の記念日……1875(明治8)年のこの日、東京・王子の抄紙(しょうし)会社の工場で営業運転を開始した。抄紙会社は実業家・渋沢栄一さんが大蔵省紙幣寮から民間企業として独立させたもので、王子製紙の前身となった。
和解の日……元は1838年のこの日のブラッドリバーの戦いで白人(ブール人)が黒人のズールー族に勝利したことを祈念した「誓いの日」であった。1994(平成6)年にアパルトヘイトが廃止されたのに伴い、この日を白人と有色人種の「和解の日」とした。
独立記念日(カザフスタン)……1991(平成3)年のこの日、カザフスタンがソビエト連邦から独立した。
ナショナルデー(バーレーン)……1971(昭和56)年のこの日、中東のバーレーンがイギリスの保護国から独立した。
戦勝記念日(バングラデシュ)……1971(昭和56)年のこの日、第三次印パ戦争でパキスタン軍が降伏し戦争が終結、パキスタンがバングラデシュの独立を承認した。

今日の出来事は
?1945(昭和20)年……近衛文麿さんが青酸カリで自殺。出頭前夜、東京・荻窪の自宅で。「戦争前は軟弱だと侮られ、戦争中は平和主義者だとののしられ、戦争が終われば戦争犯罪者だと指弾される。僕は運命の子だ」として、戦犯逮捕令を聞いた近衛さんは、こう嘆息していました。享年54.
・1957(昭和32)年……東京湾の夢の島でごみ埋め立て始まる。荒川放水路の河口、当時の名称は14号埋立地だった。
・1966(昭和41)年……「交通戦争」の言葉が登場。「神風タクシー」「カミナリ族」「砂利トラ」の急増で。
・1967(昭和42)年……岡本太郎さんが「太陽の塔」の構想を発表。万国博覧会のテーマ展示プロデューサーを務める岡本太郎さんが、施設の構想スケッチを発表した。「人類の進歩と調和」にそって、高さ60Mの「太陽の塔」を中心に、「母の塔」「青春の塔」の3つの塔で構成されていた。