12月26日(月)10時~11時40分の間で「北六子ども映画教室」が開催されました。
毎年、春休み・夏休み・冬休みに北六甲台コミティセンターで開催していますが、今回の映画は【サンタバディーズ・小さな5匹の大冒険】を上映しました。
北六甲台小学校区青少年愛護協議会・北六甲台コミュニティ会議・県民広場北六甲台校区協議会の共催で開催されるため、上映前に「エコ」に関してのお話をしてています。今回は【温度】に関する勉強ということで、温度に敏感な動物、中でもウミガメに注目して話をしました。「産卵は海水温が29℃と30℃では、29℃の場合はオス・メス均等に生まれるが30℃ではメスしか生まれません。温暖化が進めばウミガメはメスばかりになって子供が出来なくなる」とお話をし、エコな生活を心掛けましょう。と締めくくりました。
映画は、バディーシリーズの最新作で、子犬たちのチームワーク・助け合いや信頼を描いた作品で、子どもたちは熱心に観賞ていました