皆さん、「ヒッポファミリークラブ(略称:ヒッポ)」をご存知ですか?
東京に本部を置く【言語交流研究所(LEX)】という団体が運営している組織です。
ヒッポは、複数の言語を同時に自然習得することを目的とした会員制クラブで、ホームステイや交換留学の斡旋も行っている団体です。1981(昭和56)年10月に活動を開始し、2013(平成25)年1月に一般財団法人に移行しています。現在、韓国・台湾・アメリカ合衆国・メキシコに事務所があります。日本では東京都渋谷区に本部があり、名古屋・大阪・広島・福岡に事務所があり、全国700か所に活動場所があります。
 言語交流研究所(LEX)が1981年10月に設立され、【ことばと人間】を研究テーマに、多言語の自然習得及び多国間交流の実践を通して、言語と人間の科学的探究を進め、国際間の理解と人類の共生に寄与することを目的としています。
平たく言えば、色んな言葉をわいわい話しながら自然に覚えるんだ、と私は理解しました。そして、これから先のボーダレスワールドに自然に溶け込んで行く人間づくりの場なのだ、と思いました。
今回、下記の案内に記載していますが、7月6日(金)10:00~12:00 と 7月8日(日)13時~15時の2回に分けて三田市で『親子で参加できる講座(~多言語で子育て♩~)』が開催されます。
興味のある子育て世代の方は、チラシの2枚目の申し込みをご覧になり、Fax:03-5467-7040宛てに申し込んでください。